コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Japanese

大阪大学 オープンコースウェア

セクション
パーソナルツール
現在位置: ホーム 言語文化研究科 言語情報科学論

300239 - 言語情報科学論, Spring Term, 2007

ドキュメントアクション
  • RSS Feed
  • これを送る
  • これを印刷
  • コンテンツビュー
  • ブックマーク
— カテゴリ: ,
gengojoho.jpg

言語情報科学論

林 良彦教授

言語文化研究科
大阪大学

授業時間: 週1回、90分

レベル: 大学院

 

 

授業概要

コンピュータによる自然言語処理(Natural Language Processing)について,形態素解析,構文解析,意味解析,文脈・談話解析といった各レベルの解析手法に焦点を絞って論じる。

*テキスト、Jurafsky, D. and Martin, J.H: "Speech and Language Processing, 2nd edition"について*
原著作者による編集のため、対応チャプターや内容、ページ番号が変更されることがあります事をご了承くださいませ。

Copyright 2010, 寄稿する作者による. 引用/出所元. 林良彦. (2007, December 05). 言語情報科学論. Retrieved May 30, 2017, from Osaka University Open Course Ware Web site: http://ocw.osaka-u.ac.jp/language-and-culture-jp/language-and-information-science-jp. この作品は次のライセンスによっています: Creative Commons License Creative Commons License