コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Japanese

大阪大学 オープンコースウェア

セクション
パーソナルツール
現在位置: ホーム 全学教育推進機構 前総長からのビデオメッセージ「教養とは何か」

000003 - 前総長からのビデオメッセージ「教養とは何か」, 2008年12月19日

ドキュメントアクション
  • RSS Feed
  • これを送る
  • これを印刷
  • コンテンツビュー
  • ブックマーク
— カテゴリ: , ,
washida

「教養とは何か」

鷲田清一前総長


大阪大学

 

 

概要

大阪大学前総長、鷲田清一先生に、2008年12月19日開催の第2回学生教員懇談会に向けて「教養とは何か」についてお話いただきました。
ここでは、価値の遠近法を持つこと、つまり、物事の軽重の判断が適切になされていること、そのためには広い視点を内在化する必要があることなど、教養教育に対する総長の深い考えが紹介されています。



 

Copyright 2010, 寄稿する作者による. 引用/出所元. 鷲田清一. (2009, July 06). 前総長からのビデオメッセージ「教養とは何か」. Retrieved November 21, 2017, from Osaka University Open Course Ware Web site: http://ocw.osaka-u.ac.jp/celas/video-message-from-president-kiyokazu-washida-jp. この作品は次のライセンスによっています: Creative Commons License Creative Commons License